カテゴリ:タロットカード

マルセイユ版タロットカードに思いを寄せる

どうも、AKIKAZE(秋風)です。


明日の井上教子先生の「マルセイユ・タロット教室」のビデオチャットの講義に、

非常に期待を寄せています。前にも書いたように、ライダーウエイト版のタロット

カードは、私には少し強烈な絵柄で、何とも馴染めないところがあったからなのです。


マルセイユ版タロットは絵も古風で、古典的で尚且つ、小アルカナについては数札で

表されていますので、強烈な絵柄がありません。


ライダーウエイト版タロットは、見るに堪えないような強烈な絵柄が少々あり、

一番大事なのは、占いが当たらないのです。これが一番の致命的な理由でもあります。


明日の講義に備えまして、質問などをいろいろと考えております。


井上先生はベテランの先生で、出版されていらっしゃる図書が多いです。

ですので、私の突飛な質問も難無く答えてくださると大いに期待しております。


井上先生のご著書は、



こちらの本で、今回の講義の読書会で読み合わせをするための教材となっています。


DSCN0417.JPG



DSCN0416.JPG



DSCN0414.JPG



それでは今日は、この辺で。


タグ

タロットカードのスピチュアル系に、本腰を入れています。

どうも、AKIKAZE(秋風)です。


どうもタロットカードの読みが当たらないのです。タロットカード自体は非常に

Yes・Noがはっきりしていて、占いの人当たりが強い感じがして、とっても苦手な

手法でした。


私自身は、ライダーウエイト版のタロットカードの絵による、インスピレーションが

どうも、しっくりこない・・・。当たりが強すぎる、逆位置のカードの意味が、

依頼者様のご期待を突き落としてしまうような結果を・・・どうしても書けない。

これは、私のインスピレーションと、絵の価値観の一致がなされていない、

はっきり言ってズレている。。。と思うようになりました。


そこで、数あるコレクションの中から、【ZILLICH TAROT】を使っていこうと思います。

カードの解釈は、ライダーウエイト版ににているのですが、絵の様相をスピリチュアルで

解読するという作業をしようと思い始めるようになりました。


このカードをマスターしていこうかな・・・と思っています。

DSCN0393.JPG


DSCN0394.JPG


ライダーウエイト版のタロットと違うところは、大アルカナの一部と、コートカードが違いますので、

むしろ、スピリチュアルな解釈を先行させて、回答を導き出す方法を、念頭に置いていくつもりです。


恩師【鈴世先生】は「占い師は、当ててなんぼのお仕事です」というお言葉を肝に銘じて、

タロットカードに、精進していきたいと思います。



それでは今日は、この辺で。


タグ

タロット占いが・・・当たらないんです。

どうも、AKIKAZE(秋風)です。


実は、タロット占いが、当たらないのです。困ったものです。

カードの意味は、ほとんど、網羅しましたがリーディングが

まるで、なっていないようなんです。


ですから、カードが読めていないのだと思います。ほとんど

占い師として致命的な欠点です。

ですので、文章の意味がつながらない、読めていないから

まるで、単語の意味をくっつけ合わせたような、意味不明な

文章と解釈になってしまうのです。


あと、【質問】に答えられていない。これも致命的な欠点です。

これでは、致命的というより、失格です。


現在、リーディングの感性を養うために、特訓中のため、

全てのタロットでの出品サービスの依頼を断り、勉強中です。

感性を養うために、スピリチュアル系のタロットも研究中です。


まさか、こんなことになろうとは・・・。


時間がかかっても、タロットも強くなるために、鋭意研究しなければ

なりませんね。


それでは今日は、この辺で。
タグ

タロットカードって・・・当たるの?

どうも、AKIKAZE(秋風)です。


このところ、仕事がめっきり減ってしまいました。多分このブログの

存在に気付いたココナラさんの関係者が、アカウントを操作したのでしょうか。


でも、間違ったことは書いていないと思います。むしろ私の方が正しい

見識をしてるからこそ、痛いところを突かれたのかな・・・。と思っています。


DSCN0032 (1).JPG



ところで・・・タロットカードって当たるのでしょうか?

実は、どんな手法の占いを使っても、当たる占い師さんは当ててきますし、

当たらない方は当たらないのが実状のようです。


ですので、当たる占い師さんは人気も出ますし、儲けることも出来ます。

逆に、当たる占い師さんであっても、自分が占いに忠実なあまりに、

占いに信念を持ち過ぎてしまって、崩れていってしまうケースも見られます。

ちょっと、もったいないですね。


タロットカードは・・・当たります。でも、100%ではありません。

60%~80%ぐらいの割合で当たれば、成功とみなしてもいいと思います。

でも、依頼者様からすれば、成功は成功、ハズレはハズレでしかありませんので

そこは、非常に注意する必要があります。



それでは今日は、この辺で。


タグ

【タロットカード】占いで思うこと

どうも、AKIKAZE(秋風)です。


タロットカードで思うことをちょっと書きたいと思います。

タロットカードをやり始めて10年ほどが経ちます。タロットカード士と

スピリチュアルタロット士の資格を取得しました。


占い師の私が思うのも変な話ですが、何故か占いが信じられないのです。

タロットは【当たる】という方も多いのですが、その解釈の基準はそれぞれの

占い師に任されており、特にスピリチュアルな霊感タロットなどは、私自身も

正直、疑いの目を持っています。


解釈の根拠が乏しいといいますか、占いの理論と導き出せる工程がはっきりと

説明できないのです。


まだまだ、勉強不足といっては何ですが、タロットカードの意味の解釈から

導かされる理論によって、回答を導き出せないのです。

それを言ってしまいますと、全ての占いを否定することにもなりかねないので、

これ以上は書きません。


【当たる】か【当たらない】か・・・。それは、依頼者様のご判断一つに

かかってきます。恐らく7割方【当たる】ということになるとは思うのですが。

なんか・・・うさんくさいのですよね・・・。占いってそういうものなのかな。


勉強が足らないのでしょう。きっと。

それでは今日は、この辺で。


タグ

合本でも良かったのでは・・・。はじめての人のためのタロット入門。

どうも、AKIKAZE(秋風)です。


タロット占いの本の著者で有名な、藤森 緑先生がお書きになられた、

「はじめての人のためのらくらくタロット入門」・・・名著です。

この本の利点は、大アルカナと小アルカナの本が分離されていて、

非常に持ち運びに便利です。


大アルカナの利便性を非常に良く感じます。それに、最初から78枚の

タロットの意味を理解するなんて、到底無理な話です。ですので、本が

セパレートになっているので、大アルカナのみを最初に熟読して、それから、

続編である小アルカナに挑戦していくという、本ならではの利点を最大限に

生かした本だと思います。


それに、一冊一冊が非常に廉価で、お買い求めやすいのです。

コストパフォーマンスは最大ですね。

中身は白黒でそっけない感じもするのですが、内容は非常に濃く、

カードの意味の文言が非常にわかりやすくなっています。

とても覚えやすいのです。


カードの絵から連想される意味の発想力は、非常に目を見張るものがあります。


話は少し飛びますが、いけだ笑み先生の「西洋占星術入門」も、

本がセパレート式になっていて、非常に読みやすかったです。

(いずれも【説話社発行】)

この本も名著でした。余計なことが一切書いていない。

私にとってはこの入門書はバイブルです。



私は、タロットは78枚で持ち歩きますので、残念ながら、基本書としては、

2冊の本では少し分厚く体裁が悪いので、持ち歩いてはいませんが素晴らしい

愛読書であることには間違えがありません。

皆様も是非お勧めいたします。


大アルカナのみに特化した仕様


小アルカナのみに特化した仕様

それでは今日は、この辺で。


タグ

タロットで意味することって・・・ちょっときついかも。

どうも、AKIKAZE(秋風)です。


最近、占いをしていて思ったのですが、タロットの意味する言葉って

ちょっときついかもって。


正位置・逆位置と真反対の意味を表すものと、そうでないもの、

むしろ逆位置の方が正位置よりいい意味に捉えることができるものなど、

非常に魅力的です。


でも、その反面、意味がストレートに解釈されてしまい、時には断定的な

判断に強いられることがあります。


例えば、メール相談などで、非常に断定的な結果、特に悪い結果がでても、

それをそのままストレートに書いていいものなのか、非常に悩みます。


依頼者の中では、正直に書いて欲しいという方が結構いまして、

むしろ正直に書かないと占いを当てることができない状況になる

こともしばしばありますね。


やっぱり、どんなに状況が悪くてもカードと、その解釈に忠実に行うのが、

ベストな方法なのではないかと改めて思う次第です。


AKIKAZE(秋風)


DSCN0032 (1).JPG



タグ

【タロットカード】の意味とその効果について

どうも、AKIKAZE(秋風)です。


タロットカードの意味とその効果について考えてみました。

場合にもよるのですが、タロットカードの意味は正直言って、非常にきついものがあります。


物事をはっきり言うのもいいのですが、端的過ぎていいカードであっても、

相談者に効果的過ぎます。

率直に言うと・・・ではなく、率直に言いすぎるのです。


大アルカナは強調という意味での解釈を使っても差し支えないのが、

小アルカナは、カードの意味よりも4つのエレメントから始めた方が、

有効で柔らかく、意味が対立しないと思いました。


ワンドは【火】カップは【水】ソードは【風】ペンタクルスは【地】のエレメントから

1・2・3・4・5・6・7・8・9・10【ペイジ】【ナイト】【クイーン】【キング】

のカードの意味合いの発想を飛ばして、理解する方法を取っています。


逆位置については単なる真逆の意味と捉えないで、むしろ、カードの【絵】を

注目すべきと考えています。効果は、カードを強調します。


ちょっと思いついたので書いてみました。


それでは今日は、この辺で。


タグ

タロットカードの読み方について

どうも、AKIKAZE(秋風)です。


いきなりですが13番「死」のカードが出てきたら驚いてしまいますよね。 

ひょっとして自分はもう死んでしまうのか・・・なんて疑心暗鬼にとらわれてしまいますね。


心配ご無用なんです。

不吉なカードではあるのですが、死にません。


【死】の他にも【変容】【終末期】【魂の暗い夜】といった

抽象的な意味合いを持ったカードなのです。


逆位置にも注目してください。

【別離】【再生】【腐敗】【絶望】など、

死とは全く関係のないカードの意味合いを持っているのです。


確かに、ネガティブではあるのですが、【再生】などは一度生まれ変わって

これからは良い方向に進むという意味合いを秘めているのです。


images.jpg



それでは今日は、この辺で。


タグ

こんな本を待ちわびていました。


この本は、シンプルで読みやすくて、余計なことが一切書かれていないのがとてもいいです。

本の大きさも、横が少し短く、非常に持ちやすいです。

タロットの解釈もかけ合わせれば1000通り以上、持ちやすく見やすくこんな本を待ちわびていました。
タグ

【占いのお知らせ】

この度、coconalaのサイトにて鑑定をはじめました。

西洋占星術は、生年月日の他に、誕生時刻がわかると非常に精度の高い占いになります。

(母子手帳に記入がありますが、誕生時刻がわからなくても占う方法があります。)

その他には、タロット占い、ルノルマン占い、ダウジングをやっております。

<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31            




ブログランキング・にほんブログ村へ


読者メッセージを送る

Copyright © 秋風の世や占ひのひとりごと All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます