カテゴリ:西洋占星術

講座の予行練習【ストアカ】

どうも、AKIKAZE(秋風)です。

ネータル講座の予行練習をやってみようと思います。

まずはチャートのUP。


img_20225162236.png



それから、アスペクト表のUP


img_20225162236 (1).png


このホロスコープを読んでいきます。読み方については、

講義でお話したいので、秘密です。


いい講義ができるようになればいいですね。


一人一人のマン・ツーマンで行います。Zoom を使って

行います。がんばりますのでよろしくお願いします。


といいますか、今の人ってマン・ツーマンを嫌うのでは

ないかと、少し心配です。予約枠を広げてみようかな・・・?


ちょっと考えて、スタートを切りたいと思います。

それでは皆様、よろしくお願いいたします。


それでは今日は、この辺で。


カテゴリ
タグ

最近では西洋占星術に【ソーラーファイヤーVer9】を使っています

どうも、AKIKAZE(秋風)です。


最近は、ホロスコープの作成には【ソーラーファイヤーVer9】を

使っています。理由は依頼者様に納品するために、JPEGファイルやPDFファイル

を使うと非常に喜ばれているからです。

46707715_10156467931035932_3825459406984708096_n.jpg



それに、スターゲイザーは著作権の問題もあって、非常にいいのですが実用性に

機転が利かないところがあり、非常に使いづらいのです。

SFPage.jpg


例えば上記のように気軽にブログにアップして、ああでもない、こうでもないと

議論できる余地もありますし、常に前向きにホロスコープが利用できます。


また、組み合わせもいろいろできますので、いろんな意見を下さる方も

いらっしゃると思います。

より楽しく、西洋占星術が楽しめると思います。


読み方もわからない方も、興味を持って接してくださいると思います。

そういうブログにしていきたいのです。


それでは今日は、この辺で。





カテゴリ
タグ

依頼者様の評価が良くない理由の一つとして

どうも、AKIKAZE(秋風)です。


先日、依頼者様からこんな評価をいただきました。

・・・西洋占星術の知識がないとわからないご説明もありました。また、「聞きたいこと」と若干違うお答えがあったように感じましたが、「聞きたいこと」が「鑑定」ではなく、「ホロスコープの読み方」的だったことから・・・


1.西洋占星術の知識がないと、わからない説明。
2.聞きたいことと違う説明
3.聞きたいことの鑑定ではなく、ホロスコープの読み方。

まず、ご指摘は全て当たっています。耳の痛い話ですが、

その通りで非常に反省しております。


西洋占星術の占いを説明しますと、やはり、専門用語は避ける

べきであると痛感いたしました。

西洋占星術を、少しでもご存じの方は、私の説明で非常に

高評価ををいただいており、私も、非常に安心して、その調子で

鑑定書を作っておりましたが、全く知識がなくてわからない人にとっては

何が何だかさっぱりわからずに、言わば、質問と答えの錯誤のような

状態に陥っていたことに気づきました。


評価が下がってしまったことは残念なことでしたが、

これもまた仕方のないことですので、もっと、言葉をかみ砕いて、

専門用語をもっと簡略化して、わかりやすく対応する必要があると

思いました。


次回からは、もっと依頼者様のニーズに答えられますよう、

努力して参る所存でございます。このことは、非常に重く受け止めて

おります。


それでは今日は、この辺で。


Astrology2.png


カテゴリ
タグ

【占星術】って夢がありますね。大好きです。

どうも、AKIKAZE(機風)です。


西洋占星術って、夢がありますね。

メソポタミア文明の文化から始まり、数千年の歴史を経て、

西洋に渡り西洋占星術の礎となりました。


現在は簡単にコンピュータに生年月日などの情報を入れるだけで

ホロスコープが完成したのですが、一昔前は、ネータルチャートを

作成し、それに基づいて、プログレス、トランジットなどの星配列を

トレース紙に写し取って、重ね合わせて、占いの鑑定をしていたので、

非常に労力と手間のいる作業でした。


それゆえ、格式も高く、鑑定料は膨大なものとなっているのです。


今は、(ソーラーファイヤーVer9)の場合、非常に簡略化されていて、

お名前(ニックネームも可です。)

生年月日

出生時刻(わからなければ正午の時間で鑑定します。)

出身地及び、現在活動されている場所


の情報が必要です。それによって、その方の

ネータルチャート(出生図)、セカンダリープログレッション(進行図)

トランジットチャート(経過図)が一瞬にして出来上がりますので、

占星術師にとっても非常にわかりやすいツールとなっています。


もう一つ気になることが一点、

【未来予測】につきましては、まだまだ足らないところではあるのですが、

本当に当たるの?その根拠は何?そもそも占いってハズレてもお金は取るん

でしょう?

など、様々な疑問があるまでの誤解を払拭していきたいと思います。


そもそも占い師は【当ててなんぼの世界でもあります】し、ハズレてしまったら

【ごめんなさい】て済んでいる状況もありますので、自分でいうのも何ですが、

うさんくささを感じる今日この頃です。


それでは今日は、この辺で。







カテゴリ
タグ

資格を取得したものの、まだまだですね。占星術は奥が深いです。

どうも、AKIKAZE(秋風)です。


おととしに通信教育で、【西洋占星術士】と【タロットカード士】の

資格を取得したのですが、やはり、資格だけではまだまだですね。

電話対応一つとっても依頼者様を待たせたりとか、つたない説明だったりとかで

ヤキモキしています。


電話対応は正確さとスピードが求められます。電話自体は時間が長いと

料金が多くなり稼ぐのにはいいのですが、やっぱり、20分ぐらいに収めたいとも

考えています。


1分120円ですので、20分で2400円と収入は大きいと思いますね。

でもそれなりの占いの進行や、占い鑑定を自信をもってお勧めしなければ

ならないのが大変な作業です。


【ホラリー占星術】の場合は、依頼者様からの質問を受けて、占い師がそれを

理解した時間で、ホロスコープを作成するので、手間がかからずにすぐ、

鑑定に入れるのですが、【ネータル・プログレス・トランジット】の場合、

いわゆるオーソドックスな西洋占星術は、予め、お名前、生年月日、出生時刻、

出身地、現在活動されている場所のデータ入力をしなければならないので、

非常に手間がかかります。また、時間もかかりますので電話占いには不向きだと

感じております。


ホロスコープも一枚では済まないので、何とか工夫をしなければならず、

3重円をいきなり読もうとすると必ずと言っていいほど失敗します。ですので

2重円から【ネータル・プログレス】【ネータル・トランジット】

と分けて、ホロスコープを作成しています。


クォーレの鈴世先生は「占い師は、当ててなんぼの商売ですから」

とおっしゃられていたので、理論はその後の話なのですね。

非常に心に残っています。大切なことは【占いで当てる】

ことなのです。能書きや理論はその後のことなのです。


もし、鑑定結果が悪ければ、正直に依頼者様にお話をし、対応策について

考える行動や姿勢が非常に大事だということを肝に銘じて、これからも

頑張って参りたいと思います。



それでは今日は、この辺で。



カテゴリ
タグ

石川源晃先生の【演習】占星学入門を読んで。

どうも、AKIKAZE(秋風)です。


この度、石川源晃先生の著書【演習】占星学入門を読ませていただき、

凄く感銘を受けました。基礎理論から入って、本編、演習に至るまで

先生の非常なご努力を垣間見る一冊でもありました。


基礎を一応習得していないと読みにくい一面もあるかもしれませんが

惑星や、サインにはそれぞれにマークが付けられていて、初心者にも

手に取りやすい、非常に丁寧な配慮がされています。


先生は2006年に残念ながらご逝去されていますが、先生の教えは

後世の占星術を研究するものとして、かけがえのない一冊のご著書

となっていると深く確信しております。


今回は10刷のものを定価で仕入れることができましたが、他のシリーズ

の本は、中古でかなり高値で取引されているので、今後新しい増刷を

期待してやみません。


正直言って、素晴らしい本です。占星学の宝物といっても過言では

ないと思います。





それでは今日は、この辺で。


カテゴリ
タグ

いけだ笑み先生のホラリー占星術の講義を受けました。

どうも、AKIKAZE(秋風)です。


今日の19:00~いけだ笑み先生による、【ホラリー占星術】講義を受けました。

といっても、来年の2月1日から始まります、本講義のイントロダクション

だったののですが、内容も非常にまとまっていて、何しろわかりやすいです。


いけだ先生は非常に気さくな方で、どんなご質問にも答えてくださいました。

基本編から~応用編まで一気に一時間半の非常に内容の濃い講義でした。

やはり、先生の思考回路はホロスコープのデーターベースのようになっていて、

どんな質問にも対応してくださることでしょう。


今日、この講義を申し込んだり理由は、「西洋占星術入門①②」や、

「ホラリー占星術」「フレンドリータロット」などの多くの著書を

持っておられる先生に、お会いしたかったからでした。


スカイプの講義で、先生のお顔を拝見できまして感無量でした。

本当にありがとうございました。

この講義を主催してくださいました【ARI占星学総合研究所 事務局】様には

感謝申し上げる次第です。


下記に、先生の著書やこれからの日程等の告知をさせていただきます。



ARI占星学総合研究所 事務局 主催
【ホラリー占星術】いけだ笑み先生
2022年2月1日開講~


それでは今日は、この辺で。




カテゴリ
タグ

アストロ・ログで作成したチャートです。

どうも、AKIKAZE(秋風)です。


アメリカの占星術ソフト、アストロ・ログをダウンロードして画像を

UPしてみました。

ネータルチャート.bmp


データは私のネータルチャートです。ちょっと見にくいかも・・・。

でも、何とか使えそうです。アスペクトがちょっと雑かな・・・。

この際贅沢言わないで、無料のソフトをどれだけ使いこなせるのかが

大切ですね。考え方としてですが。


まだまだ試作段階、色を変えたりしてもっと見やすくしていかなければ。

後は、もっときれいに表現できるはずです。

がんばりますね。アメリカのソフトなので、英語で書かれています。

慣れるまで、時間がかかるかも。


それでは今日は、この辺で。
カテゴリ
タグ

【自分占い】をやってみました。(西洋占星術)

どうも、AKIKAZE(秋風)です。


ソフトの練習も兼ねて、自分占いをやってみました。

SFPage1.jpg



SFPage3.jpg



共にネータルチャート(出生図)です。自分のネータルしか載せないのは、

占い師としての機密保持があるからなのです。

恐らく、これからも、人のチャートは載せることはないでしょうし、本人の許可が必要で、

取れたとしても載せるつもりはないです。


あんまり、いい図ではないですね。まあ、そういうことで。


それでは今日は、この辺で。




カテゴリ
タグ

【月星座】の勉強をしなくては。『新月のソウルメイキング』

どうも、AKIKAZE(秋風)です。


ありがといことに、今日もホラリーのお仕事をココナラさんで頂戴いたしました。

嬉しいですね。


ホラリー占星術をするのに、惑星の設定は、

【Asc】【太陽】【月】【水星】【金星】【火星】【木星】【土星】の8地点を設定し

サイン・惑星・アスペクト・ハウスを順に見て判断いたしております。


サインの役割、惑星の性格、アスペクトの座礁・角度、ハウスの意味などを当てはめて

想像すると面白いですね。特に意思を持っている惑星は、解釈が自由の度が広がって

非常に魅力的です。


ホラリーは、7惑星でいいのですが、今度、ネータルチャートに移った場合に、

いろいろと面倒くさくなってくるのかなぁ~。


【天王星】【海王星】【冥王星】が増えることによりちょっと複雑になりますので、

10惑星では、対応や、アスペクトの見方、ハウスの解釈などもちょっと大変でしょうか。


それに加えて、プログレス法、トランジット法を読みこなさなければならないのは、

ちょっと大変ですね。頑張ります。


そうそう、今日の題の【月星座】・・・。ある占い師さんは、『【月】は当たらない』って

言ってたけど、当たりますよ。少なくとも私は当たると思っています。


特に【新月】。素敵な本のご紹介をさせてください。





この本は良かったです。月を知り尽くした人は、ちょっと稚拙に感じるかもしれませんが、

素晴らしい1冊です。


それでは今日は、この辺で。

カテゴリ
タグ

【占いのお知らせ】

この度、coconalaのサイトにて鑑定をはじめました。

西洋占星術は、生年月日の他に、誕生時刻がわかると非常に精度の高い占いになります。

(母子手帳に記入がありますが、誕生時刻がわからなくても占う方法があります。)

その他には、タロット占い、ルノルマン占い、ダウジングをやっております。

<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31            




ブログランキング・にほんブログ村へ


読者メッセージを送る

Copyright © 秋風の世や占ひのひとりごと All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます